<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

石ころ干潟のガタモンを探せ!

石ころ干潟のガタモンを探せ! ポスター.jpg
石ころ干潟観察会
石ころ干潟のガタモンを探せ!
ただいま参加者募集中です。

石ころ干潟の小っちゃな生きものを探してみよう!
togari * - * 14:08 * - * -

寒波到来。

強烈な寒波がやってきました。

鈴鹿の山々に雪がふったようです。

ぜひ暖かくしてお出かけ下さい。

 

17日の金曜日は、名古屋市野鳥観察館のスタッフとともに、稲永公園内にある野跡コミュニティセンターで毎週金曜日に開催されている「野跡ふれあいサロン」に出張してきました。

詳細は、野鳥観察館のブログに。

http://blog.goo.ne.jp/kansatukan/e/5f7c1ccd464ee02b103508170d970849

 

19日は、はるばる神戸から専門学校の学生さんたちが干潟体験にやってきました。以前、藤前干潟でアクティブレンジャーをされていた方が、専門学校の講師になり実習で来てくれたのです。寒くてカニを持つ手が凍えましたが、学生さん達はとっても元気いっぱいに干潟を満喫されて帰っていかれました。

 

専門学校生干潟体感
藤原岳(鈴鹿の山)にも雪が降ったようです。

 

 

manabe * - * 10:24 * - * -

芝生にあがるヒドリガモ

今週は中学校のグループ学習が2つと、汐川干潟で活動をしている豊橋市の中学校が見学に来ました。

そして今日はお昼に飛び入りで地元の大学に短期留学で来日した中国人留学生の方々もいらっしゃいました。

 

中国人留学生の方から「お湯をもらえませんか?」と聞かれ、「センターとしてお湯の提供はしていないのです」と丁重にお断りしたところ、引率してきた日本人の先生から「中国では、どこの施設でもお湯の出る蛇口があるので、お茶の葉を水筒に入れて持ち歩き、出先でお湯を補充するのです。」と説明してくれました。それを聞き、「なんてエコなんだろう。」と感心しました。

「それに冷たい飲み物を飲む習慣があまりないのです。」と先生は説明してくれました。私も暖かい飲み物を持ち歩きたいので水筒を持ち歩くのですが、旅行先だと暖かいものが手に入らないこともあり確かに困ることが度々あります。

 

今日は風が強く寒い日でした。ヒドリガモも芝生にあがって休憩をしていました。

 

manabe * - * 14:54 * - * -

ガタレンジャーJr.スキルアップ講座

もう10日ほど前のイベントですが・・・

11月4日(土)にガタレンジャージュニアのスキルアップ講座がありました。

 

今年は近場で、トビハゼが見られるとある場所に、先輩ジュニア5名と行ってきました。

(といっても私は緊急要員(体調不良などの緊急事態が発生したときに車で迎えに行く)のため、室内で留守番でしたが.

でも途中10分くらい様子を見に行きましたが。)

 

当日はとっても風が強〜い1日でしたが、晴れてよかったです。

ジュニアのみんなが持ち帰ってきたアシハラガニとトビハゼを稲永ビジターセンターで展示中です。

 

トビハゼジャンプ♪(別の日に撮影したもの)
manabe * - * 13:44 * - * -

インスタ映え?なごや生物多様性センターまつりにて。

ちょっとさかのぼりますが、10月28日(土)は、季節はずれの台風が近づく中、なごや生物多様性センターまつりが開催されました。
 

生き物好きが集まるイベントなので、じっくり話を聞いてくれる人も多く出展のしがいのあるイベントです。

 

今年も、カニ顔ハメパネルとカニ(本物)をもっていきました。カニを持ってきているところは3ブースくらいありました。

天候が悪かったため、今回はアカテガニとカクベンケイガニ各1匹ずつにがんばってもらいました。

他のブースは、サワガニ、コメツキガニ、チゴガニ、クロベンケイガニなどでした。かぶらないでよかった〜。

 

カニの顔ハメも、今年で3〜4年目ですが、最近はインスタ映えとか、フォトジェニックとかいうことばが流行っているので「インスタ映えするね。こういうパッと撮れる写真もいいよね。」と来場者からお褒めのことばをいただきました。

今年はガタレンジャージュニアも3人遊びに来ていました。

 

 

 

 

 

manabe * - * 10:52 * - * -

ハヤブサ

連休最終日。今日も青空が広がって暖かく過ごしやすい1日でした。

 

鳥類調査をしていた野鳥観察館のスタッフの方から、南陽ゴミ焼却場の煙突にハヤブサがいる、という情報が入り、見に行ってみました。

 

小さいけれど証拠写真。

manabe * - * 15:01 * - * -

久々の青空にくも

10月26日は、晴天でした。今年の10月は本当に雨や曇りの日が多かった。

干潟は空の面積も大きいところなので、連日灰色や白の空を眺めているとちょっとどんよりとしてきます。

 

活動センター側で撮影したジョロウグモ。青空バックで美しいです。

 

manabe * - * 14:46 * - * -
このページの先頭へ