<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

日韓こども湿地交流 準備会

20171210_110334.jpg
今日の藤前活動センター。
ガタレンジャーJr.「日韓こども湿地交流」の最後の準備会を開催しました。

韓国で行う発表の練習と、覚えておくと便利な韓国語の学習。集合時間や持ち物などの最後の確認を行いました。
2週間後の12月25日に、いよいよ韓国に出発します。
togari * - * 18:17 * - * -

ビジターセンターから活動センターへ自転車移動

昨日は昼間でも気温が10度までしかあがらず、北風の吹きつける寒い1日でした。

 

センターでは消防訓練があったので、ビジターセンターで実施後に藤前活動センターまで自転車で移動しました。(だいたい7キロくらい離れています)。12月3日にちょっとした事故があり汽水に浸かってしまい「壊れるか?」となるも、奇跡の復活を遂げたカメラを携えて移動しました。(でも塩水に浸かってしまうとじわじわと中の精密機械が侵食されてしまうののかもしれない・・・ので壊れる前にたくさん写真を撮っておこうかと。。。)

 

 

途中、庄内川左岸では干潟でズグロカモメがカニを食べていたり、新川側ではハジロカイツブリがかなり近い場所にいました。

シロハラも堤防上にいましたが、カメラを向けるとさっと逃げるので残念ながら写真はとれず。

強風で冠羽がおかしなことになってしまったカンムリカイツブリ

 

カニをくわえるズグロカモメ

manabe * - * 15:58 * - * -

あいち航空ミュージアム

先月の25日の仕事が終わったあとに「愛知航空ミュージアム」のプレオープンに、野鳥観察館のスタッフとともに行って来ました。名古屋空港のすぐ横に11月30日にオープンしました。

 

藤前干潟の映像が使われているということで見に行ったのですが、まだ使われていなかったです。

愛知の魅力を紹介した映像や実際の飛行機、飛行機のシュミレーター(行った時はこども限定でしたが)などいろいろ興味深い展示があったのですが、どうしても職業柄(?)小ネタに目が行ってしまいます。

トイレの個室に座ると目の前にコックピットが広がってパイロット気分を味わえる、という展示が個人的にはとてもおもしろかったです。

 

トイレの中でパイロット気分。

 

 

manabe * - * 11:05 * - * -

石ころ干潟観察会

20171203_103411.jpg
今日の藤前干潟。
「石ころ干潟観察会 〜石ころ干潟のガタモンを探せ!〜」を開催しました♪

干潟に住む、大きさ数ミリの小っちゃな生きもの「ガタモン」に注目して観察していただきました。
暖かな日ざしのなか、皆さんガタモン探しに夢中でした♪
togari * - * 17:37 * - * -

葦笛作り

昨日は、葦笛師、葦舟マイスターの西川雅規さんをお迎えし葦笛作り講座

「わたしだけの葦笛を作ろう!」を開催しました。

 

葦笛を作るのにはだいたい1時間。その後、葦笛を吹く練習をしました。

講師の西川さんが1人1人丁寧に吹き方指導までしてくださいました。

 

その結果、全員が音を出すことができました!!

 

ご実家がお寺で篳篥(ひちりき)を演奏されているという女性も参加されました。

ぜひ、いつか葦笛で演奏会を〜。

 

今回は材料費400円+参加費100円で実施しました。

 

manabe * - * 10:30 * - * -

今年最後の干潟!?

20171201_093046.jpg
藤前活動センターのとがりです。
写真は、今日の朝9:30頃の藤前干潟。
かろうじて干潟が現れました。
今日の予想潮位はNPTで81cm。
通常なら藤前側の干潟は干出しない潮位です。が、予想よりも10cmぐらい潮位が低いようです。
とすると、明日、あさっても、干潟が出るかな!?
どうやら、今週末が、今年最後の「藤前側の干潟が拝める日」になりそうです。
togari * - * 16:58 * - * -

明日は葦笛作りのワークショップがあります。

明日は12時半〜15時半から稲永ビジターセンターで葦笛を作ります。

講師は葦舟チーフマイスターで、葦笛師の西川雅規さんです。

 

なんと、はるばる大阪から来てくださいます。

まだ定員に余裕がありますので、参加者募集中です。

 

参加費100円 のほかに葦笛1本につき400円の材料費がかかりますが、またとない機会ですのでぜひ!!ご参加下さい。

 

manabe * - * 11:47 * - * -
このページの先頭へ