<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

透明なカニ

環境省のアクティブレンジャーさんが,17日(火)の干潟の定点調査で3.5ミリ位の小さな透明なカニを見つけました。

まだ小さすぎてカニの種類は分からないのですが,「体の形からするとまるっこいので,コメツキガニかも?」,など,とスタッフは予想しています。しばらく飼育をしてみることになりました。

manabe * - * 14:24 * - * -

さわやか自然百景で藤前干潟が紹介されました。

14日(日)のNHKの「さわやか自然百景」で藤前干潟が紹介されました。

普段見ているところがテレビに映し出されるのは不思議な感じですが、

工場の明かりの下で、エサをついばむ鳥達の姿は、大都会名古屋に残された自然というのが

とてもよく伝わって来ました。

視聴者の方からも

「名古屋にそういう場所があるのを知らなかった」とか「貴重な自然を残さなきゃいけない」という

意見が多数寄せられたそうです。

 

再放送は、20日(土)午前8:15〜8:30(BSプレミアム)です。

BS放送ご契約の方はぜひご覧下さい。

 

火曜日は、最近姿を見かけることがなかったツクシガモ1羽がビジターセンターの目の前の干潟(かなり遠い・・)ところで

休憩をしていました。

 

manabe * - * 10:05 * - * -

チョウセンイタチ


今日の昼頃、堤防から藤前の海を眺めていたら、堤防下の波消し用の石の上をちょろちょろと動く、細長い動物が!イタチです。
これまでに何度か昼間に目撃したことはありましたが、久しぶりのご対面です。

あわててカメラを取りにセンターに戻り、写真を撮ることに成功。写真で確認したところチョウセンイタチであることが確認できました。(在来のニホンイタチではなく外来種です)

あまり警戒する様子もなく、石の間に入ったり出たりを繰り返しながら、西側へと移動して行くので、一緒に堤防上を西に移動しながら何枚か写真を撮りました。
さてさて、いい写真が撮れたと、満足してもとの場所に戻ってみると、なんと別の個体が東からちょろちょろと移動してくるではないですか!
藤前の堤防下を行動圏にしているイタチが2匹いたのです。
これには、びっくりしました。

短い間にイタチに2匹も出会えるなんてラッキー!と一瞬、思いましたが、よく考えれば、外来種のチョウセンイタチがそれだけ増えている故の出来事なわけで、ちょっと微妙な気持ちになりました。
togari * - * 14:57 * - * -

いよいよ明日、さわやか自然百景

いよいよ明日の朝7:45〜8:00でNHK第一の自然番組「さわやか自然百景」で、藤前干潟が紹介されます。

楽しみです。

 

干潟に行ったらガタレンジャージュニアのK君に会いました。

シロチドリとダイゼンがいました。足をぶるぶるさせて、その振動で?でてきた干潟の生きものをせっせと食べていました。

 

ダイゼンと比べてみると全然大きさが違う。

シロチドリとダイゼンの大きさ比べ
シロチドリ

 

何かを捕まえたダイゼン

manabe * - * 14:30 * - * -

かなり冷え込みました。

今日は名古屋でも最低気温マイナス2度ということで、かなり冷え込みました。

公園の野球グランドも霜で真っ白になっていました。

公園の草にも霜が降りていました。

manabe * - * 14:05 * - * -

明けましておめでとうございます。

20180101_071113.jpg
明けましておめでとうございます♪

今年も最初の投稿は「藤前干潟の初日の出」から。
本年もよろしくお願いいたします。
togari * - * 07:30 * - * -

日韓こども湿地交流

2017-12-28 18.56.48.jpg
「日韓こども湿地交流2017」
無事に名古屋に帰ってきました♪
今回も韓国の皆さんに親切にしていただき、楽しい体験ができました。
参加のガタレンジャーJr.のみんなも頑張ったと思います。
みんな今日は、ゆっくり休んでくださいね。
togari * - * 20:23 * - * -
このページの先頭へ